スポンサードリンク


スポンサーサイト

キャッシングの使用率と住宅ローン審査について

新しい団地が近くに出来ます。最初は70戸程度だったらしいですが、最終的には90戸程度の戸数になるとか?また若い夫婦が増えれば地域も盛り上がるでしょう。町内会では賛否両論ありますが工事が進んでいる以上は予定どうり新しい団地として誕生するでしょうね。そこで仮説としてこの様な場合の住宅ローンは??年齢「35歳、年収約480万、会社に勤務して5年です。リストラに合い再就職した会社ですそろそろ結婚をと考えてます。...

確定申告、住宅借入金特別控除

確定申告を済ませてきました。この土地に越してきたときに青色に申請してから約30年間ほど、最初は納税協会の説明会などに出席しながら勉強していつも一人で申告してます。税理士さんにお願いするほどのこともなく自分で決算書なども作成しますが、私達の仕事は最初から源泉徴収されますから、後は経費面で経費の合計額を計算するだけですから税理士さんにお願いしなくとも作成できます。同業者で税理士さんにお願いして作成して...

200年住宅とフラット50

200年住宅 日本人の平均寿命は、1950~55年には64歳でしたが、2004年には82歳(女性85歳、男性79歳)と世界一の長寿国となりました。(World health Report 2006)急速な高齢化の進展により、生涯の生活設計も長寿命化をベースにしたものに転換する中で、住宅投資の占めるウエイトは大きいものがあります。そして、住宅及び住環境は、個人の活力と創造の源であり、住宅は大切な生活基盤です。したがって、住宅も人生の長寿...

ろうきん住宅ローンの対象取引条件等

「ろうきん」の住宅ローンで「固定金利選択型(3・5・10・20年)」・「変動金利型」の金利優待制度を申し込むためにはいくつかの優待金利の対象取引・条件があります。(1) 給与振込をご指定の方 (2) 公共料金自動支払いを2種目以上ご契約の方 (3) 財形貯蓄またはエース預金をご契約の方 (4) マイプランをご契約の方 (5) エコ住宅またはバリアフリー住宅の方 (6) 子供2人以上または高齢者(65歳以上)と同居の方 ※上記...

 ろうきんでも住宅ローン(不動産担保型)

「ろうきん」は、労働組合や生活協同組合などのはたらく仲間が、お互いを助け合うために資金を出し合ってつくった協同組織の金融機関です。労金は働く人たちの暮らしを支え、快適で過ごしやすい社会づくりに寄与することを目的としています。労働金庫法という法律に基づいて、営利を目的とせず、公平・民主的に運営されています。「ろうきん」は独自の運営に共感する人たちの輪が、はたらく人の団体・市民の参加を得て、全国で1,00...

住宅ローン減税

2005年頃までの住宅価格高騰期は、先を争って契約するような市況で、じっくり自分に合った「住まい」を探せませんでした。今は価格も落ち着き、物件在庫も豊富にありますから「買い手」にとって、いいタイミングだと思います。充分に検討する時間があって価格交渉もしやすい。販売開始から時間が経過している物件などに掘り出し物が見つかるかもしれません。減税が行われれば追い風にもなりますね。麻生首相がこのほど発表した大型...

確定申告が始まります。ー住宅ローン減税

20年度中に家族で怪我、病気などで医療費が一定額以上の支払いがあった場合は控除の対象になります。また住宅を購入された方には、住宅ローン減税もありますので、しっかり申告しましょう。私は自由業ですので30年以上確定申告は自分でしてます。税理士さんにお願いするほど儲からなかったから。(笑) デザイン業ですので源泉徴収されます。この時期になると得意先から源泉徴収票がおくれれてきますのでそれを合計して必要経...

住宅ローンの返済額を減らす三原則、でも今は・・・

トヨタが国内11工場で2~3月に11日間操業休止、日産14年ぶりの営業赤字などなど。。新聞紙上は暗いニュースが並びます。この時期に住宅を購入しようとしているあなた、人並み以上に蓄えがあり余裕で購入できるのなら今が買い時ですが、普通のサラリーのあなたは、以前の考えから少し考え方をかえる必要があるようですね。住宅ローンの総返済額を減らす三原則は、「頭金は多く」、「返済期間は短く」、「繰上返済は積極的に...

住宅ローンの返済方法をは社会情勢で変わる。

日産自動車は昨年10月時点で予想した2700億円の黒字から1800億円の赤字に転落と発表、従業員の8.5%にあたる2万人を削減するという。何があってもおかしくない昨今です。勤めている会社がある日突然に倒産なんてこともありうる話です。そんなときに多額の住宅ーンを抱えているとしたら。。。住宅購入時は今後も会社は発展して(発展しなくともまさか倒産ってことはないだろうとおもって・・・・)安泰。で、それにつれて...

免震・耐震住宅も価額と住宅ローンとも相談

近くの90戸の新築住宅の売り出しに先がけて13区画の土地の販売をはじまたとの新聞広告が入ってました。周囲のライフラインの整備は今日も進められていますが、ここしばらくは地震のような揺れを感じながらの生活です。予断ですが・・・いつも感じることですが。。どうしてもう少しヨコとの連絡を取り合って上手く工事が出来ないものなのですかね?まず水道管工事の為に道路を掘り返して工事終了、で簡単ではありますが、道路を...

住宅ローンの金利面からも今が新築住宅の買い時と営業マンは言うが??

近くの酒造会社後を整地して新築住宅90戸が建つ予定らしいです。町内の会合等での情報では50戸らしいとか? その後70戸?そのために周囲の道路ならびにインフラ・ガス管、水道管などの設置工事ならびに取替え工事などで騒がしい毎日です。一昨日、施工もとの営業マンから ”誰か知り合いで住宅を探している人いませんか”などと電話がありましたので 何戸住宅が建つのですか?と聞くと”90戸の予定です。大きな団地ができ...

調停成立

中古住宅に絡む土地問題で調停前号からの続きです。私側は建設会社の弁護士をたてるのでそちらも弁護士を立ててください。費用は敗者が全額払うことにしましょう。建設会社からの提案でした。この提案がなされたときに初めて隣人が ”その書類書いたような????”調停員も  ”なに~”????いままでいきまいていた隣人も急に弱腰になりました。...

中古住宅に絡む土地問題で調停

前号からの続きです。中古住宅ではありますがやっと手にした住宅なのに、隣人から自分の(隣の)土地が1坪混じっていると難癖を付けられて困り果てての調停申し込みました。以下は調停過程の状況です。裁判所はそう簡単にことが運びません何度も呼び出しを受けて双方の意見を聞いた上での調停ですから時間がかかります。まったく理屈も何も通らない相手にはさすが調停員も打つ手なしかに見えました。こちらは建設会社がすべての書...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。