スポンサードリンク


スポンサーサイト

住宅ローン支払いと大震災からの教訓

現在ニュース等で取り上げられる住宅事情で住宅ローンの支払いが出来ずに任意競売、また裁判所が介入しての競売などのニュースを見ると住宅ローンを組むときにはより以上の慎重さが必要かとおもいます。神戸淡路大震災から十数年がたちました。あのときに全壊は無論のこと半壊、一部損の場合も含めて多くの方が新築住宅を建てられたと思います。税制面、支払い面等において優遇されていましたので、便乗して新築を計画された方も多...

住宅ローン事情ーボーナス大幅ダウンで支払いが・・・・

今年の夏のボーナスも昨年に比べて大幅にダウンするところが多いようです。ボーナスカットという企業も少なくありません。住宅ローンの支払いに通常月の支払いとボーナス月に年2回の支払いを組んで住宅ローンを支払いをされている方が多いようです。新聞の折り込み広告でも月々○○円、家賃並み・・・・とうたっている広告が目に付きますが、小さい活字で書かれた見難い部分を読んでみますと年2回ボーナス時○○円と書かれていたりし...

新築2軒ー長期優良住宅?

近くの建設中だった2軒の新築も完成したようです。駐車場も完成してまた周囲に植木も植えられいかにも現在風な小粋な住宅が完成しています。どうやら、モデルハウスのようですね。 先週の日曜日に完成した隣にテントが張られて「新築住宅見学会場」などと書かれた看板が置かれていました。90軒の住宅予定はこの住宅が見本なのですかね~これは200年住宅ではないようですね。自転車で通るたびにそれとなく基礎工事から見てま...

200年住宅いい家をつくって手入れして流通させる

偽装問題や法改正による着工減などネガティブな話題の多かった住宅市場にあって、唯一、夢のある前向きな建設的話題だった「200年住宅」。一言でいえば「いい住宅をつくって、きちんと手入れして、その手入れの記録も残して、子供や孫の時代まで大切に長く使おう」という政策理念です。200年といえば、人生70年としても3世代。子供や孫という親しい家族間だけでなく、他人にも安心して住んでもらえるよう、長くもつ良質住宅を市場...

住宅瑕疵担保責任保険

今朝のテレビで、注文住宅の建築を請け負っていたハウスメーカーが倒産がして、多額の「前払い金」を 支払いながら着工されなかったり、家が完成しなかったりするケースが 続出していることが分かった。宅地建物取引業法(宅建法)が適用される建売住宅やマンションの場合には、 メーカー側が倒産しても前払い金(手付金)を救済する仕組みがあるが、注文住宅にはこうした仕組みが十分に整っていないために顧客側はほとんど 救済さ...

頑張る大工さん、フラット35、フラット50

友人のセールスマンが入社時(数十年前のことになりますが・・)に上司から諭されたという話を思いだしました。人生において家を2軒も3軒も新築する人はごくごくまれで、自分の住み家1軒建てるのがやっとでしょう。今ならそれもフラット35だの場合によっては親子2代で払うようなことになる、フラット50などの住宅ローンを組んでやっと1軒の家を建てるのがごくごく平均的な家庭・人生でないかと思います。が、その家を建て...

長期優良住宅認定基準-2(フラット50・フラット35)

今の住宅は出来るのが早いですね。支払いもこれくらい早くで済めばよいのですがね~支払いは思いっきり長いフラット50 それともフラット35 それともキャッシュ、ポケットマネーというわけには行かんでしょうね。。。(笑)どちらにせよきれいな家が出来てます。最後の仕上げにかかっているようですね住宅の周囲にバランスよく植木が植えられましたが、、植木によって随分と住宅が引き立つものですねどのような人が住まれるの...

長期優良住宅認定基準(概要)-1

近くに建設中の2軒の住宅は長期優良住宅なのかまた、購入形態もフラット50ならびにフラット35などを活用されたのか?それともキャッシュで。。。(笑)どちらにせよきれいな家が出来てます。最後の仕上げにかかっているようですね昨日の雨の中専門業者の植木屋さんが沢山の植木を車で運んで来てました。住宅の周囲にバランスよく植木を植えていましたが、植木によって随分と住宅が引き立つものですねどのような人が住まれるの...

長期優良住宅とフラット50

長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である「長期優良住宅」について、その建築及び維持保全に関する計画(「長期優良住宅建築等計画」といいます。)を認定する制度の創設を柱とする「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が平成20年12月に公布され、平成21年6月4日に施行されます。この法律では、長期優良住宅の普及の促進のため、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、...

ビットキャッシュ(BitCash)とウェブマネー(WebMoney)

ネット上で支払いが発生しました、(有料のプログ更新料とか、ドメイン料の支払い)カードでの支払いはあまり好きではありません。現在はセキュリティーもしっかり守られているようですし、以前に比べて安心ですが、何故かカードでの決済には二の足を踏みます。直接の被害に遭ったわけではないのですが、非常に不安を覚えるような出来事に遭遇してからカードは使い切れません。また今回の支払いは一箇所が WebMoneyでの支払い可能...

GM 破産法申請

新聞紙上におどるGM破産の関連記事 日本にも大きく関係するだろうといろいろとネット上で記事を調べていました。また株価への影響は? と思いちょくちょく見てました。が、日経平均株価  +26.56 の 9,704.31今後、どのように影響して、株価は上がるの? 下がるの?・・・ーー株価なんって神のみぞ知るーーですか・・・...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

イーバンク(e-バンク)

今は銀行、また郵便局での口座預金額もインターネットから入出金等の情報が見れるのは当たり前ですが、カード等でインターネット上からの買い物となるとチョット不安な気持ちになります。フイッシングなどの被害も報告されているだけにチョット不安になるのはとうぜんのことだと思います。それでも若い人たちは平気でカード情報をインターネット画面に向かって打ち込んでいますが、年配者は(私だけかもしれませんが・・)チョット...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。