スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/117-452ef822

-件のトラックバック

固定資産税・都市計画税

ついついうっかりしていて第4期分(支払い納期限3月2日)固定資産税・都市計画税の支払いをわすれていました。
先週末に市役所より催促状のハガキが来てビックリしました。
3連休の為に本日、朝一番に郵便局に支払いに行ってきました。

固定遺産税はどのような仕組みになっているのかチョット市のホームページを覗いてみました。


 固定資産税の価格

固定資産の価格は、総務大臣が定めた「固定資産評価基準」に基づき評価し、市長がその価格を決定します。


価格の登録

土地と家屋の価格は、3年ごとに評価替えを行い、新しい価格を決定します。
この価格は固定資産課税台帳に登録され、原則として3年間据え置きます。
 
ただし、新築、増改築した家屋や地目の変更などがあった土地は、その翌年度に新しい価格を決定します。
また、地価が下落する土地については、評価替え年度以外も価格を修正する特例措置が講じられます。
償却資産は、申告に基づいて毎年評価を行い価格を決定し、固定資産課税台帳に登録されます。


課税標準額

原則として、固定資産課税台帳に登録された価格が課税標準額となります。
しかし、住宅用地のように課税標準の特例措置が適用される場合や土地について税負担の調整措置が適用される場合は、課税標準額は価格よりも低く算定されます。



税額の計算方法

固定資産税 = 課税標準額 × 税率(1.4%)
都市計画税 = 課税標準額 × 税率(0.3%)

明石市ホームページより

住宅ローン 審査
住宅利子計算
カードローン メリット
抗弁権の接続
消費者ローン カードローン 違い
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/117-452ef822

0件のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。