スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BitCash(ビットキャッシュ)

インターネット上でどうしても振込みの手続きが必要になり、振込み方法を確認していますとBit Cash(ビットキャッシュ)の方法での支払いが出来るということでしたので早速にコンビニで購入してきました。


インターネット上でカードでの支払いに一抹の不安を持っていますので・・・・・

昨年、某サーバーの延長申し込みをしようとしたところ、操作が分らずに続けていると同じ金額が3回に渡り支払われた格好になりました。

サーバーに問い合わせても返事がなく、カード会社からの連絡でやっと連絡が取れました。
一度払われた金額は払い戻しが出来なくて、今後更新時にそのポイントを利用してくださいとのことでしたが、これもここまでのやり取りに大変時間がかかりました。


また今後3年間はこのサーバーから変更することは出来ません。
年間管理費用数万円を捨てる覚悟なら変われますが。。。。(サーバーからは一度支払った金額は返還しません、とのことですので。。。。


などなどからカードに対しての支払いに不安を持っています。
そんなときにBit Cash(ビットキャッシュ)の方法を知り何かの時には利用しようと思っていたときにそのチャンスが回ってきました。

スポンサードリンク


コンビニに出かける必要がありますが、・・・コンビニでBit Cash(ビットキャッシュ)を買うから金額を指定して、発行されたレシートを持って支払いでお金を払いますと変わりに「プリペイド番号通知票」というものをくれます。


B5程度の大きさの紙上部にブリペイド番号:4桁のひらがなが4つ書かれています。
(用紙下部な注意書きと宣伝です)
それをインターネット上でBit Cash(ビットキャッシュ)で払うをクリックすると入力画面がでますので
そのにひらがな16文字(4桁×4)を入力して金額を指定すれば完了です

もちろんのことですが金額も自分がコンビニで払った以上の金額は使えませんので安心です。

一度コンビニ等で購入せねばなりませんが、一番安心して使えるように思います。
年配の方でカードなどを使うのに不安がっておられる方にはお薦めです

財布に差し込むだけで、簡単にスキミングを防いでくれる!スキミングブロッカースキミングカー...

昨日このサイトで検索された語句の一部

キャッシング 住宅ローン 審査
抗弁権 切断
クレジットカード ローン キャッシング 違い
割賦販売法 自動車ローン
ローン 審査 利用枠

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。