スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーバンク(e-バンク)

今は銀行、また郵便局での口座預金額もインターネットから入出金等の
情報が見れるのは当たり前ですが、カード等でインターネット上からの買い物となるとチョット不安な気持ちになります。


フイッシングなどの被害も報告されているだけにチョット不安になるのはとうぜんのことだと思います。
それでも若い人たちは平気でカード情報をインターネット画面に向かって打ち込んでいますが、年配者は(私だけかもしれませんが・・)チョット臆病になります。

その点、Bit Cash(ビットキャッシュ)とかWebMoneyは安心して使えます。
コンビ等で購入するなどの手続きが必要ですが、安心には変えれないと思っています。


私は有料ブログの支払いなどはこのBit Cash(ビットキャッシュ)を利用しています。
また必要なとき意外はカード決済での支払いの商品は購入しません。


今使用のパソコンのウィルスソフトの更新は「カード決済のみ」だということですので仕方なくカードでの決済をしていますが、Bit Cash(ビットキャッシュ)、WebMoney等で支払いの出来るものはそれらを使うようにしています。



インターネット上で便利なのが eバンクですね (ジャパネットもありますが。。)
eバンクはもっか競馬の馬券を購入するのに使ってますが、これは便利です。

図解動きだしたネット銀行のすべて

競馬場に行くとついつい余分な馬券まで購入したり、またいつともなく予定の金額をオーバーする場合がありますが、自宅からネットで買う場合は冷静に判断できますので、予算内でおさまりますので後はビールでも飲みながら購入馬の応援をしていれば。。。。

運良く購入馬券があたればeバンク(日曜日決済です)に入金されてメールで
”eバンクに振込みがありました”とメールが届きますよ(メール設定が必要。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。