スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/18-aeb518d9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

住宅ローンの安全策はシミュレーション(シュミレーション)から・・・サイトトップ >支払い >>カードローンとクレジットカードのキャシング機能との違い?

カードローンとクレジットカードのキャシング機能との違い?

クレジットカードでキャッシングした場合、本来的には一括返済が原則ですが、分割払いやリボルビング返済も可能であるケースも多いため、カードローンとの実質的な違いはあまり無いかもしれません。

しかしながら、クレジットカードでのキャッシングの返済は、通常は口座から自動的に引き落とされるのに対し、消費者金融のカードローンの返済では口座引き落としはあまり利用されていません。

というのも、口座引き落としの場合は預金通帳などに記録が残ってしまいますので、お金を借りていることを知られたくない、という方も多いからだと思います。

なお、クレジットカードでのキャッシングのほうが必ずしも金利が安いともかぎりませんので、利用の際にはしっかりと確認しておくこと。



リボルビングとは:(カードローン用語集より)

回転信用方式ともいわれ、一定の限度額の中でなら自由に借入・返済を繰り返して利用できるローンの方式です。

与信枠の範囲内の利用であれば借入のたびに契約しなくて済むので、必要に応じて柔軟に利用できるメリットがあります。

返済は毎月一定額(一般的ではありませんが、一定率の場合もあります)ずつ行っていきます。

通常の分割返済では、借入金額を返済回数で割って毎回の返済額が決まります。
これに対して、借入を繰り返せるリボルビングローンでは、あらかじめ毎回の最低支払い金額が決められており、次にその時の借入残高に応じて返済回数が決定します。

この返済方法を特に指す場合に「リボルビング返済」や「リボ払い」と呼ばれることがあります。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/18-aeb518d9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。