スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンの安全策はシミュレーション(シュミレーション)から・・・サイトトップ >カード >>プラチナカードより高級な「ブラックカード」って何

プラチナカードより高級な「ブラックカード」って何

クレジットカードの世界には厳然ししたヒエラルキー(等級)がある。
たとえばアメリカンエキスプレスは年会費1万円のグリーンカードに対して、年会費8万円のプラチナカードを発行してきた。


これまではプラチナカードを所有することがVIP気分のシンボルだったが、上には上がある。
2003年に導入されたセンチュリオン・カードは年会費が36万円。黒地のカード面に金文字(欧米では、黒色は富者の印)が描かれていることから、通称 ”ブラックカード”とも呼ばれている。



この超高級カードには、海外旅行の際の航空機延滞保険、手荷物紛失保険、レンタカー保険などがついており、ホテルの部屋やレストランのテーブル確保、ちょっとしたセクレタリーのサービスなども付加している。


スポンサードリンク


バブル崩壊後に高級カードのブームは急速にしぼんだが、ここ最近の上流と下流の二極化によって、高級カードが復活する兆しをみせている。


カードをつくれないフリーターとブラックカードの持ち主の間にはえらい格差がある。
このカードが、格差社会のシンボルとなる日が近いのかも知れない??



ある食品販売のイベントの壇上で「この仕事を続ければ、VIPカードを持つことが出来るようになるからと、盛んに煽り立てて半強制的に販売していた某氏も今は当時の勢いもなく寂しき日々を送っているとか?・・・


プラチナカードを見せびらかせ、強引に売りつけるような商売はいつまでもつづくとは思いません。
あのときの某氏のプラチナカードの行方はいかに?・・・・・・


関連ワード:サプライズ プレゼント 無料特典 価格 セール 限定 予約 メール便 送料 誕生日

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。