スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンの安全策はシミュレーション(シュミレーション)から・・・サイトトップ >住宅ローン >>年収から住宅ローンのシミュレーション

年収から住宅ローンのシミュレーション

家も工場も家族までも流された人を見るのは辛いですね。
1日も早い復興を祈りますが、はたして何年かかるんでしょうか?


阪神淡路の震災でもいまだに更地のままになっているところもあります。またいまも住宅ローンで苦しんでいるひとも多くいます。



あの時は年収から住宅ローンのシュミレーションをしての計画だったはずがその後の経済情勢の変化でどうにもならない状態に追い込まれた人。



買ったばかりの家が被害に遭い二重ローンを覚悟のうえで、組んではみたが、毎月のローンに追いまくられてとうとう人手に渡ったと言う人も知っています。



最初、数年は免除または軽減されていたローンもある時期からはその分がかさなり、おおきな負担となって生活を圧迫して、悲しい結果を招いた人もいたようです。


スポンサードリンク


今回の東日本大震災においては家だけではなく、土地から準備をしなければならない状態のおお家が多くあるようです。
もし自分が仕事も失い、定年間際と仮定して、住宅ローンを組んでの家づくり、自分ならどうするでしょうか?
つくづく考えさせられます。



東日本大震災は地震の影響よりも津波がより大きな被害を及ぼしましたね。津波が来なければあそこまでの被害にはならなかっただろうに、・・・


地震だけなら原発もそんなに被害がなかったのかもしれませんが、ホントに津波って怖いですね、手元の夕刊には、岩手県宮古市の重茂半島で38・9メートルの高さまで達していたことが、東京海洋大学の岡安章夫教授の調査で分った。と載ってます。

いつになったら余震が収まるんでしょうか?
早く平穏な日々が過ごせるように祈ります。



スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。