スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/20-3e78cc8a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

カードローンの上手な使い方

小額を借りて短期間で返済する、というのが賢い使い方だと思います。

たとえば給料日までの一時的なつなぎとして利用するなど、後に収入があることが確実であり、その収入でしっかりと返済できるような利用の仕方が良いと思います。

消費者金融業界では金利は日割りですから、たとえばプロミスの場合は実質年率25.55%ですので、1万円を借りて1日で返せば利息は7円、(10.000×0.2555÷365=7円)

3万円でも21円です。
銀行のATMで時間外にお金を下ろすと、105円とか210円とか手数料が必要なことも多いですよね。

ですので、飲みすぎて深夜にタクシー代が手元に無いといった場合に、銀行からおろすのではなく、とりあえず1万円を借りて、翌日に自分の銀行口座からお金をおろして返済に充てれば、7円の利息分以外のお金はかからないのでお得ですよね。

日曜日にぶらっとウィンドーショッピングをしていて欲しかった洋服が見つかったが、手持ちが少ない。明日まで待てば給料日だが果たして明日までこの商品あるだろうか? そう考えればますます欲しくなってきて。。。。(でも衝動買いはいただけませんが。。)

そんなときに上手く利用して翌日の給料日で返済するとか。。。。
一例ですが、実際にそのように上手に使っている方もいます。


ただし、消費者金融は銀行等に比べて金利が高いのが通常ですから、同様に25.55%(プロミス)の実質年率では、10万円を30日間借りると2,100円の利息になるということにご注意ください。

短期に利用することに心がけてください。

やはり計画的に利用して借りすぎに十分注意する、というのが大変重要です。

利用しないに越したことはないですが、利用するのであれば、ぜひ上手に利用してほしいと思います。

最初は軽い気持ちで借りたのがいつしか泥沼にはまっていたと言うことの無いようにくれぐれも気をつけて計画的に利用してください。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/20-3e78cc8a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。