スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンの安全策はシミュレーション(シュミレーション)から・・・サイトトップ >ローン >>予期せぬお金で・フラット35の繰上げ返済シュミレーションは?

予期せぬお金で・フラット35の繰上げ返済シュミレーションは?

フラット35で借入れしたけれども思わぬお金が入ってきたと言うような場合は、繰上げ返済を検討しても良いと思いますが。。
思わぬ大金とは??
退職金とか、
宝くじに当たるとか、(1等でもあたれば即刻全額返済ですが。。(笑))
思わぬ大穴の馬券が取れたとか?((笑)
親の遺産とか・・・・
取りあえず予定したいないようなまとまったお金が入った場合などは繰上げ返済の検討をしてみるのも良いでしょう。
思わぬお金はちょっとした気の緩みでなくなってしまします。それならフラット35の繰上げ返済に充てれば。。と思いませんか??




そんな時にはフラット35の繰り上げ返済時のシミュレーションを一度行ってみると良いでしょう。
今はネット上からでも数値を入力するだけで簡単にシュミレーションが出来るシステムがありますので利用すると良いでしょう。



シミュレーションを行わないと実際にどれだけお得になるか分からないですし、お得にならないケースもあるので注意が必要です。
また、繰り上げ返済時にも手数料が発生します。これはフラット35の借入を行っている金融機関に支払うものです。


関連ワード:一戸建て住宅 注文住宅 土地 融資 リフォーム 確認 価額 100年住宅 賃貸 予約 不動産



スポンサードリンク


金融機関のホームページにアクセスすると大抵ローン返済シミュレーションというシステムがあります。
そこを開くと、商品タイプを選ぶようになっているのでまずはフラット35を選択しましょう。



次に借入申し込み日を入力します。それから借入金額、現在の金利、返済方法などを選択していき、最後に返済期間を入力しましょう。


最終的に全額または一部の繰り上げ返済を行う年月日を入力し終えたらシミュレーション結果が表示されます。
フラット35の借入を行う時に全体的な金利の額や返済金額等を計算してもらっていると思うので、このシミュレーション結果と見比べてみて下さい。



あくまでもシミュレーションなので実際に検討する場合には一度金融機関に相談してみることをお勧めします。




スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。