スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンの安全策はシミュレーション(シュミレーション)から・・・サイトトップ >フラット35 >>住宅ローンフラット35は派遣社員でも大丈夫?

住宅ローンフラット35は派遣社員でも大丈夫?

中古物件を購入して、。。。いつかは建て替えようと思いながらも阪神淡路大震災に遇い、余裕もなくなりました。
でも、震災後から今日まで特別に不自由もなく過ごせたので、新築の変わりに精神的に追い詰めれることなく生活が出来たのだらから良しとせねば・・・・と思いつつも・・・いつかは?


住宅ローンについて調べてみました。


フラット35は金融機関等が販売する住宅ローン商品に比べて審査基準が低く、派遣社員で
も申し込みができるというメリットがあります。




フラット35は最長で35年のローンが組め、またその期間中金利が固定されているので派遣
社員のように安定した収入でない方でも安心して借りることが出来るのです。



基本的に金融機関の審査基準は勤続年数が2年以上あることが原則となっています。
また前年度の年収も基準となります。


ですが派遣社員の場合、色々な場所で就業することとなり、派遣社員として2年以上働い
ている方でも審査に落ちるケースが多いのです。
しかしフラット35なら他の基準によって受かることも多いと聞きます。



またフラット35に限らず派遣社員の方に適した住宅ローンを提案してくれる金融機関もあ
るのでまずは相談から行ってみるとよいと思います。



私は現在の住宅を購入のきっかけは・・・
お盆に久々に故郷に帰ったとき、妹より嫁ぎ先の近くの電柱に
・中古部件だが近くに売り出しの張り紙があったで・・
・じゃ見にいくか?
で飲んだ勢いで見に行き。
・ここなら釣りにも便利だし、じゃ買おうか?



ということから不動産屋に出向き。購入の意思を伝えて、いざ購入となると納税証明だのとこまごました書類が面倒で・・・・
不動産屋の社長さんが保証人になってやるから銀行から融資してもらうということで購入しました。



このときはローンのことなど全く知りませんでした。
やはりこれからは住宅ローンも知らないでは済まされないでしょう。
住宅を諦めている方でも上手く制度を利用することによって念願の住宅が購入(取得)出来る場合もありますので先ずは住宅ローンについて調べることです。


関連ワード:土地 シミュレーション リフォーム 確認 価額 100年住宅 賃貸 予約 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。