スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンの安全策はシミュレーション(シュミレーション)から・・・サイトトップ >フラット35 >>フラット35は三井住友海上のような保険会社にもある?

フラット35は三井住友海上のような保険会社にもある?

90数軒の分譲地も大半は今風のあたらしい住宅が完成して生活されている様子がうかがえられます。
やはり若い夫婦が多いようです。
玄関先、駐車場には子供用の自転車などが置かれている家が多いようです。


フラット35は金融機関でのみの販売と思っている方が多いですが、三井住友海上のような保険会社でも販売されています。



これはフラット35などの住宅ローンを組む際には団体信用保険に加入するのが一般的だからです。
住宅ローンは非常に高額の融資となります。
契約者に万が一の場合があった時、後の支払いのことを考えて保険に加入しておくのです。



三井住友海上のフラット35は買取型となっています。
初期費用が少なくて済むので頭金等を用意しなくても住宅ローンが組みやすいシステムになっています。



また、三井住友海上ではフラット35の魅力を3つのパターンによって販売しています。
借り入れ期間が20年以下の場合はタイプ1が1.95%、タイプ2が2%、タイプ3が2.1%となっています。




借り入れ期間が21年以上の場合はタイプ1が2.26%、タイプ2が2.31%、タイプ3が2.41%となっています。



適用金利については毎月の見直しが行われるので金利推移によっては更にお得に借り入れすることも可能となっています。


融資額については最高で8000万円まで融資されますし、ほぼ100%の融資が可能なので、頭金の心配がありません。


三井住友海上ではフラット35以外の商品も用意してあるので、比較検討しながら選択しましょう。


90数軒ある新築住宅もこられ三井住友海上のフラット35を利用された形も多いことでしょう。

関連ワード:土地 シミュレーション リフォーム 確認 新築住宅 注文住宅 賃貸 予約



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。