スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードローン地獄はこうして起こる。

ドラえもんのどこでもドアーではないですが、お金がなくてもカードをだせば好きなものが手に入る。現金がなくてもカードローンで欲しいものが買える。
カードローン地獄の始まりです。


まるで、魔法のカードです。


最初は支払いを考えながら利用していたカードローンがついつい慣れっこになり、歯止めがきかずカードローンでの買い物が続く。

請求書が届いてびっくり今度はその支払いのためにカードを作り支払いを別なカードで支払う。。気が付けばとうとうどうにもならない状態になっていた。

なんていうケースも。。。
このような状態でのカードローン地獄になっている人は結構いるんですね
カードはドラえもんが出してくれたカードではありません。



借りた分は必ず返さなければいけません。
それも高い利子をつけて返済しなくてはなりません。


カードローンを使う前に借金返済に困ることを想定して借り入れする人はいないと思います。
ちょっとした油断からカードローン地獄に落ちてしまう場合も少なくないのです。

明石公園に咲く6月の花41


現在社会においては切っても切れない便利なツールがカードローンかもしれません。

そんな便利なカードローンですが、使い方を間違えると、いっぺんして恐ろしい悪魔になり変わってしまいます。地獄が口をあけて待っています。


カードローンを所持している多くの方は、いつの間にかカードローンが自分のお金と勘違いして、何の気兼ねなく平気でどんどん使ってしまい、届いた明細書をみてビックリすることも多いようです。


便利なツールも使い方を間違えると恐ろしい悪魔、地獄になるということを知ったうえで上手に使いましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。