スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/49-a2eab9fb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

クレジットカードと入会拒否

クレジットカードの申し込み手続きをいたら、その後、カードの発行が出来ない通知が来て、理由を問い合わせてみると「総合的に判断しました」と云われたそうですが、判断基準の条約にはどのように規定されているのか? 知りたくてチョット調べました。


すると
クレジットカード会員規約の最後の方に、「信用情報の利用ならびに登録」という条項があり、内容はほぼ次のように記されています。


「当社が会員の資格審査をおこなうに際して、信用情報機関に、会員及び入会申込者の信用情報が登録されている場合には、当社がこれを利用することに同意するものとします。」

「本規約により発生した客観的な取引事実に基づく信用情報および入会申し込みの事実を、信用情報機関に登録し、信用機関の加盟会員が自己取引上の判断の為に利用することに同意します。」

上記2つの条項は、実際の規約を簡略化して紹介しています。


会員規約によれば、クレジットカードの申し込みを利用すると、その人の信用情報が登録され、また、登録された信用情報が利用されることになります。

銀行から借りたり、サラ金で借りたりすると、同じように個人情報が信用情報機関に集められています。


貸す側からすれば万が一にも貸したお金の回収が出来なければ・・・ということで事前に事細かな情報を集めて、いろいろと審査をするのでしょうが、審査されるほうは借りる側の弱みですかね???


”借りてください”といわれるような存在をめざして頑張りましょう。


カードローン 返済 方法
ローン 審査 内容
住宅 ローン 審査


スポンサードリンク


ブラックリストとは?

支払い状況についての事故情報などの不利益な情報が登録されたことをいい、一般の信用情報とは

別に特別の「ブラックリスト」があるのではありません。


車 ローン 審査
住宅ローンどうやって選ぶか
カード ローン 買い替え

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/49-a2eab9fb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。