スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/62-fc8abd88

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

住宅ローンの安全策はシミュレーション(シュミレーション)から・・・サイトトップ >ローン >>クレジットカードと多重・多額債務

クレジットカードと多重・多額債務

クレジットカードを利用すると、現金を持っていなくとも買い物が出来るために、安易な気持ちで次々と

ほしい物を買い続け、ついに弁済が出来ないということになってしまう場合ががあります。



クレジットカードを使った買い物・取引は借金をして購入しているという意識が薄く、またすぐに商品代

金を支払う必要がないために、後でなんとかなるだろうと、無計画に購入して支払い能力以上の買い

物をしてしまう場合があります。



特に何枚かのカードをもっているといつのまにか、多重・多額な債務を負いがちとなります。

多重・多額債務であっても、消費者が自分で判断して商品の購入やサービスの提供をうけたのです

から、自分の責任で弁済することが原則です。



それがゆえにカードを利用しての買い物は特に計画的に買い物をしなければなりません。

通常は限度額を超えての利用は出来ないことになっていますが、複数枚のカードを利用することによ

って支払い能力以上の買い物が出来てしまうことになります。

何枚のカードを持って利用しているような場合は特に注意してください。



欲しい商品を購入して得たときの満足感と支払いが出来なくて取立てに遭っている惨めさを比較して

ください。

商品を得た満足感よりも支払いの取立てに遭えば精神的にも追い詰められ数倍(いや。もっと大きな)

の惨めさですよ。



これらのことを商品購入時に頭の隅のどこかで考えて購入しましょう。

上手に計画的につかえば、便利な魔法のカードになるかもしれません。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/62-fc8abd88

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。