スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/71-976d1f85

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

家族会員カード・連帯連帯責任

家族間でのカード利用であれば、カード会員申し込み時の入会申込書に「家族会員カード」との申し

込み欄が設けられていますから、これにより手続きをすれば認められます。



家族カードは、生計を同じくする配偶者や両親、子供(18歳以上)を対象として発行するものです。

カードも複数発行されます。



ただし、家族会員からは、通常、家族会員になることについての確認の為の、署名とか捺印を求めて

おらず、家族会員に対して別個に会員規約を送付もしていないので、本会員の利用代金について、家

族会員が連帯して責任を負うことになるかという点には問題があります。



例えば、主人が勝手に奥さんや母親を家族会員としておいて、多額のカード利用を行い、その後、支

払い不能になったとか、そのまま行方不明になってしまった、と言うような場合には、奥さん、母親が

責任を負うのかどうかということです。


つまり本会員が勝手に家族会員を指定してカードの発行を受けたような場合です。

このような場合には、本会員の利用代金を家族の連帯責任とすることは難しくなるとおもわれます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kobeeeyanka.blog33.fc2.com/tb.php/71-976d1f85

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。